読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女と博士のセオリー

映画

スティーブンホーキング博士のことをpotcastか何かで聞いて、

ALSなのに長生き(75歳くらい?)してる人らしいことくらいしか

彼について知らなかったし、どんな内容かも全く調べずに観た。

 

3人目の子供は本当に博士と奥さんとの子供なのか、私も博士のお母さんみたいに疑問に思ったけど、奥さんが映画の中では完全否定してた。

 

観終わってから色々調べたら、やっぱり教会の男との子供ではないかとか書かれてるものもあったり。。。映画の中でも出てきた看護師と博士がのちにくっついたけど、その後、その看護師から虐待されて離婚したとか、今でも前の奥さんと仲良くしてるとか書いてあったり。。。

 

映画の中で、奥さんの苦労が描かれているシーンを見て、

難病を抱えていたり、介護を必要とする家族を持つ家庭の苦労や、

家族のバランス?を保つ難しさを感じることができて、

イメージがつきやすくなった。

現在の医療は在宅が増えているし、家族の介護負担や、それに伴う家族関係、家族役割の変化なんかも起こってくる。

そういった不安を打ち明けやすいような雰囲気を作っていけるようにしたいな。

不安を話していくうちに、その人たち自身が、具体的に自分たちの家庭ではどんなことが問題となりうるのか、どうすればそれを解消できそうなのかという対策なんかを整理していく手伝いが出来ればと思う。